京都茶寮

スタッフブログ

京菓子千歳

8月の和菓子「夏の想い出」

スタッフ

京都の多くの小中学校では今週から学校が始まります。
もう、夏も終わり…。
この週末、京都では多くの地域で地蔵盆が行われていました~。
地域の子どもたちと、そしてその子どもたちをいつもひっそりと見守ってくれているお地蔵さんが主役となる町内会主体のお祭りです。かき氷やスイカ割り、ゲーム大会に福引など子どもたちにとっては楽しい最後の夏のイベントだったのではないでしょうか☆
 
こちらは夏の終わりの寂しさを、線香花火で表した和菓子です。「パチパチパチ」と音が聞こえてきそうですね、、、。
 
◆亀屋良長 「夏の想い出」(ういろう、白こしあん)
亀屋良長 「夏の想い出」

8月の和菓子「花桔梗」

スタッフ

16日に行われた「五山の送り火」
今年ははあいにく豪雨の中の点火となってしまいましたが、それでも近くではしっかり見ることができました。お精霊さんも無事帰られたことでしょう。
 
“京の夏は祇園祭で始まり五山の送り火で終わる”、ともいわれますがまだまだ暑い日が続いています。
そんな中、紫色で涼し気に咲く桔梗をモチーフにした和菓子がこちら。
真ん中がくるりんとなっていてかわいいですね♪
中にはしっとりとした きみあんが入っています~。
 
◆笹屋伊織 「花桔梗」(こなし、きみあん)
笹屋伊織 「花桔梗」

8月の和菓子「朝の露」

スタッフ

リオオリンピックが盛り上がっていますね!
汗や涙でキラキラ輝く選手の皆さんの精神力の強さに心を打たれる毎日です。
 
同じキラキラでもこちらは朝露のキラキラ☆
夏らしい透明感のあるぷるんぷるんの葛で白こしあんを包んでいます~。
京都茶寮ではおそらく今年最後の葛の和菓子です。
ぜひお召し上がりください♪
   
◆千本玉寿軒 「朝の露」(葛、白こしあん)
千本玉寿軒 「朝の露」

8月の和菓子「晩涼」

スタッフ

花火を見に行くのでしょうか、近頃、浴衣姿の方を多く見かけます。
カランコロン、素敵な風情ですね。
そんな中、紗のお着物をシャキっと着ていらっしゃるご婦人には更に更に目を奪われます☆
とっても涼しげで上品~。
 
こちらの和菓子は、“透け感” のある夏の着物をモチーフにした和菓子です。
スゴク透けています。清涼感たっぷりです♪
 
明日、8月8日は京都市内からも近い琵琶湖の花火大会!
浴衣もいいですが、夏の着物でお出掛けするのもいいですね♪
(ただ、混雑するのでタイヘンですが、、、)
 
◆老松 「晩涼(ばんりょう)」 (錦玉羹、こしあん)
老松「晩涼」

8月の和菓子をご紹介

スタッフ

8月に入りました! 
今年から新たに8月11日が「山の日」と制定されたということで、
長いお盆休みになられる方も多いのではないでしょうか♪
 
京都では「京の夏の旅」キャンペーンを実施中。夏ならではの観光バス特別コースの運行や、普段は非公開の文化財特別公開を実施しているそうです~。
ただ、暑い暑い夏の京都旅行には休憩がとっても大事
ぜひ、京都茶寮ですっきり冷たいお抹茶おいしい和菓子でお寛ぎください☆
 
8月の和菓子大集合~↓↓
8月の和菓子